Img_3e4fc48941ddea41fbd2354de404225a

おはようございます。
蒸し暑い日が続きますが
今日も良い一日を過ごせるよう
心がけようと思います。
.
|7月26日(水)cimai定期便|
(夏季限定6.7.8.9月)
パンを販売いたします。
美味しいパンが食卓にある幸せを
今月もお届けします。
Img_a91f6f66876f252cdafe934151161934
Img_6243505a8284570deb850f36d6f182aa
愛犬ミルクとラフさん
おはようございます。
子供達の夏休みが近づき、週末の行事も増え
る為、7月中旬からコヅツミの営業が週2日と
なります。
8月は下旬までおコヅツミは夏休みをいただく
予定でいます。毎年すみません。
どうぞよろしくお願いいたします。

先週末は、atelier Roughatourさんのアトリエへ
行き、お洋服をお願いしてきました。
9月ごろの入荷予定となっております。
楽しみにしていてください。
ラフさんのアトリエはご自宅の隣。
型紙とミシンと裁縫道具。
制作の日々、ミシンと向き合い目をかなり
酷使するようです。目や肩、腰のケアはいつも
欠かせないようで。
そんな、ご苦労を伺うと一枚の洋服がひとりだ
けの手で仕上げられている事に感動します。
Img_fcb662e1a253f01f32577e777060d794
岐阜の後は、一宮へ。
お世話になっております、チクチクの山中
とみこさんのトークショーへ行って参りました。
とみこさんは自分の母とほぼ同世代。
育児、家事、介護と向き合い、育児が一段落し
た頃から始められた作家活動。トークショーでは
皆さんの質問にかなり本音を言っておられ、
とても人間味のある裏表のない方だと再認識しま
した。
真面目に人と向き合う方、いつまでも少女の
ような心を持った人生の先輩は多くの方々に
愛されています。
日本の60代は元気が漲っています。
私の世代もまだまだ頑張れるという事なのです。
Img_64e0999f9ec37deecd7e667b0112f251
撮影 橋本晶子
初入荷のお知らせです。
岩手県在住、 橋本晶子さんから竹細工が
届きました。
しっかりと丁寧に編まれたかごは、女性
らしく柔らかな印象となっています。
これからの季節、軽やかに涼しげに
お出掛けのお供にピッタリです。

かご生活を体感するとかごの適応能力に
驚かされます。通気性がよく、丈夫で中身
がかさばらず清潔感があります。
古来より伝わる日本の伝統工芸を橋本さん
は受け継いでおられます。
橋本さんは私とほぼ同世代。
今回、電話で橋本さんから竹細工について
色々と教えていただきました。
橋本さんは自ら山へ入り、竹を採取。
勾配がきつい山の中で、2メートルある
ずず竹を束ね、女性一人で引きずるように
降ってくるそうです。
熊も出る場所で過酷な自然の中で山へ入る
作業は一回一時間と決めているそうです。
直径1センチのすず竹を皮をむき、節を取り
4分割し、ひごづくり。材料が揃って
やっと編む工程に進むそう。
この日本では高齢化してしまった竹細工職人
さんは減りゆく一方。若い方が弟子入りして
も、気の遠くなる作業についてゆけず、断念
してしまうそうです。
温暖化の影響ですず竹も減り厳しい状況の中、
橋本さんは黙々と竹細工を作り続けています。

日本の技術がとても貴重だと思えます。
丁寧で真面目で繊細な日本人ならではの工芸品
は使い手の方がまた、後世にまで残して欲しい
と願います。

ぜひ、手にとってご覧いただければと思います。

※通販不可