Text Size : A A A
松塚裕子さんから注文していたピッチャーが
いくつか届いています。
庭で草花がメキメキと芽を出しはじめるころ、
一足早くお花屋さんでは色鮮やかな花に
出会うことができます。

語りかけてくれるような松塚裕子さんの作品。
ぜひ、ご覧ください。
Img_d9dbf0dc70def74bdb944b1d10ae447f
展示会からの週末を終え、徐々に店を
元どおりに取り戻していく時間。
賑わった二日間が夢のようです。

でも、静かなコヅツミがやっぱり落ち着きます。
いつもきてくださるお客様もそう感じてくれている
ようで安心します。

YAJIMAさんからコーヒー豆入荷してます。
Img_d90633977401600861c8da1b907b9086
Img_34f3f8aa3d8c86cd6feda43c881ff876
Img_a2960c554691bb1e6e4990d780245c0f
松塚裕子さんから第二便が届きました。
第一便で直ぐに旅立ってしまった湯のみも少し入荷してます。

白い卵型の縦長のマグカップや茶の足つきマグカップ
ポットやピッチャーも届きました。

女性的でありながら甘過ぎない松塚さんの器。
暮らしの中にそっと取り入れていただけたらと思います。

Img_1a59f0e7ddbfd91cffada0ee32e108e0
Img_c2bc2bf4bb190ddd31c622580d42e2da
Img_98c817aef7921e96cec8b41031b9a7c0
松塚さんのピッチャーは注ぎ口が絶妙につくられています。本日、ご来店くださったお客様は花器としてではなく、サーバーとして選んでいかれました。
もちろん花器としても。これからの季節、花の持ちも良くなりますので、乾燥した部屋にそっと飾りたいですね。

松塚裕子
○略歴
1981年 福岡県出身
2004年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン科陶磁専攻 卒業
2010年 東京都深大寺にて築窯

月に一度の週末営業日の今日。週末休みのお客様や遠方でご主人さんに運転の運転でご来店下さったお客様にお会いでき、平日とはまた違った雰囲気でとても新鮮な気持ちでした。
とても辺鄙な場所にありますので、わざわざこうして車を走らせ来てくださっているお客様に満足していただけているのだろうか‥と不安になる事があります。
でも、月日が経ち再度ご来店してくださるお客様がみえるとほっとしますし、とても嬉しく思います。ありがとうございます。


フォロのドレッシング入荷しました。今回は人参ベースのドレッシングが仲間入りです。
Img_66b105f2d6fd3d5f9e6065442fdb34f3
Img_e938c12586994eebe97d816bf149ea6f
少し前から届いていたものが色々あるのですが、
ご報告が遅れてしまっています。

オープンの時からお付き合いさせていただいております
松塚裕子さんの器が届いています。
白い湯のみとマグカップ。紅茶やカフェオレやチャイ
ミルクにもスープにも相性が良さそうなふっくらとした
フォルム。寒い日に両手を温めながら、温かい飲み物を
飲んでいただけたらと。

マグカップ、右が私物なのですが使う程に表面が色づいて
味わいが出てきます。松塚さんの器は時を重ね季節を愉し
みながら使うことが出来ます。
Img_c8ee116b3e3e1732093d8856d0c52a61
そして、鎬のプレート。黄色と青色。
大福やわらび餅、羊かんをのせて。ケーキやスコーン
パンケーキをのせて。和にも洋にも、もちろん取り分け
プレートとしても。奥深い色付けに安心感があります。
いろいろ想像しながら手に取ってみて下さいませ。

今日はよく風が吹きました。明日はぐっと冷え込むそう。
灯油もストーブも準備しました。
明日の朝は、今年初のストーブを点けることになるかな。